“さっとひっかけてサマになる”

10

30 YEARS SHOEHORN NECKLACE
× TENDO MOKKO
¥19,000+TAX

10

30 YEARS SHOEHORN NECKLACE
× TENDO MOKKO
¥19,000+TAX

天童木工創業80年で初制作となったシューホーン。成形合板の技を生かした、なめらかなカーブはまさに芸術品。シンプルでスマートなだけでなく、レザー紐と組み合わせることでファッションアイテムしても使える実用性の高い秀作。

HAVE A NICE MODE

“木から生まれた曲線美”

山形県天童市に創業した天童木工。世界初の圧密成形技術を実用化させ、軟らかく家具に向かないとされていたスギやヒノキなどの針葉樹の合板から出来た成形合板家具を開発。デザイナーや建築家の設計による家具をはじめ、官公庁や企業の特注家具の製造も行う。最近では、オリンピックの卓球台の土台を作っていることでも話題。

“さっとひっかけてサマになる”

ネックレスであり、シューホーンにもなる。レザーとのコンビネーションで、さっと首からひっかけるだけでサマになるプロダクト。大切な靴を長く愛するためだけでなく、装いや振る舞いまで変えてくれる。ちょっと背筋が伸びるような、気がする。

30 YEARS SHOEHORN NECKLACE
× TENDO-MOKKO

バタフライスツールなどの名作家具メーカーである
天童木工さんならではの、
曲線の成型合板を作る技術を駆使した
小さな木製のシューホーンです。

同色レザーのロングストラップをつけて
ネックレス仕様にしてみました。
シンプルなスタイルのアクセントになりながら、
機能性もある。Tシャツに、スマホだけ持って
出かける日にも、きちんとジャケットを着る日にも。
ぜひ、お供に連れていってあげてください。

ADAM ET ROPÉ 店主

HAVE A NICE MODE

10

30 YEARS SHOEHORN NECKLACE
× TENDO MOKKO
¥19,000+TAX